自己紹介

こんにちは。 リラクゼーションサロン ほのり。 巻野 朱香です。

ホームページを見てくださりありがとうございます。


さかのぼること20代の頃、肌荒れで悩み、ある化粧品と出会ったのがセラピストになった今の私の一番の始まりです。

お手入れをしていく内にお肌が改善していく嬉しさを実感し、伝えていきたいと思い、

家族や友人にマッサージしていくようになりました。

そして、もっと技術を上げ、知識も増やしたいと思い、エステスクールへ通い、短かったですがエステサロンへ。

元々、肩こりがひどく、辛い時は頭痛も起こるタイプの私。

オイルマッサージや揉み解しへ行くことも好きで、よく行っていたのですが、

そんな時、タイ古式を初めて受けて、身体がとても軽くなり感動したのを覚えています。

ひょんなことから、お店に声をかけていただき、セラピストとして3年間お世話になりました。

その中で、色々と勉強していく内に、身体の内側がお疲れでも、お顔や皮膚など外側へ信号として現れることから

健康でいることは大事だなと思い、外側からのケアだけでなく内側へのケアも何か出来たらなという想いから

よもぎ蒸しや漢方アロマへと結び付いていきました。

そして、何より、施術後にお客様から、ありがとう、スッキリした、楽になったなどと言っていただけることが

セラピストになってよかったと思える一瞬でもあり、一番の宝物です。

今、出会っている方、これから出会う方たちのお役に少しでも立てると嬉しいです。

そんな想いから2016.12.5に小さなリラクゼーションサロンをオープンすることになりました。

マイペースでゆっくりしていて、口下手で頼りなくちょっと抜けているところもあると思いますが、

熱い想いは人一倍しっかりあります。

人と人とのつながりを大切にし、お客様一人ひとりと向き合い

リラックスして身体のお疲れを取りながら、内側のケアも出来るよう、

サロンと共に私自身も成長していきたいと思います。

アットホームでたくさんの笑顔が見れるそんなサロンにしていきたいです。


長い自己紹介になってしまいましたが、

最後まで読んでいただきありがとうございました。